あなたのホームページだいじょうぶ!? FLASHの開発・提供終了が2020年末終了予定


ホームページによく使われる素材でFLASHというものがあります。 メインビューのところで動いてる動画のようなものだったりします。 こちらの開発と提供が2020年に終了と、Adobe Systemsから発表がありました。

出典:https://japan.cnet.com/article/35104776/

すでに、ホームページを見るためのアプリ(ブラウザ)が、FLASHに対応しなくなってきているものも増えています。 今の段階でもすでに、見ることができないページが増えている状態です。

FLASHに対応していない人には以下のような画像が出てしまいます。

※FLASH対応のプラグインを入れているアプリ(ブラウザ)で見れば表示されます。

 しかしそれぞれ端末ごとに個人で対応しないとみることが出来なくなってきています。

せっかくお客様にお店やサービスを紹介するホームページで上記のように見えない状態になっていたらもったいないですよね。

メインビューなどに使う場合がおおいFLASHなので肝心のアピールポイントを見ることができない!なんてことになっているかもしれません。

お客様によってはホームページを見たときに不安感を感じてしまうかもしれません。

今のみなさんのホームページは大丈夫ですか? 今後の為にも、今のうちに見直してみませんか? よくわからない・・・などお悩みの際はぜひ当社へお問合せください。 FLASHの有無はもちろん、その他大きな問題が起こっていないかなどなんでもご相談ください。 お気軽にお電話もしくはメールくださいませ!

お問合せ先 株式会社 常創 Webクリエーション事業部 029-240-0333 media@joso.cc

特集記事
最新記事