病院の待ち時間をどう過ごす?

October 24, 2017

 

10年前に比べたら、ネットから予約できたり、待ち時間が分かったりとものすごく便利になった。

ただ、初めて行く病院ではネット予約もできないことが結構多い。

そんなときは、読書でもするか、その周辺で時間を潰すしかない。

これがまた一時間を超えるとなると、非常につらい!!!

 

 



風邪などでぐったりしていればじっとしているしかないが、皮膚科などは、

 

割と動けるのにどうしたものかと思う。

万年肩こりの私には読書だと首肩が痛くなるし、車で待つのは季節によってはしんどい。

 

 



先日皮膚科に行ったわたしは、

 

例によって一時間半待ち時間を手に入れた!

 

 

 


さて、どう過ごしたものか! (☆Д☆)!!!

 

 



まずはじめに

 

以前から気になっていた花屋さんを目指しグーグルマップ起動。
病院から徒歩10分以内、往復でも20分。
ゆっくり見て戻って来たとしても30分使えます!

 



この時のポイントは、

 

① 病院のホームページで呼びだし状況を確認しながら動くこと。
戻り時間に10分ほど余裕を持つこと。(早く呼ばれちゃうかもしれないので)

③『10分でも20分でもつぶせればよし』くらいの感覚でいること。

 


というわけで、外出許可をいただき出発です。

 


運動不足なので久しぶりのお散歩!風が気持ちいい。

新しいお店とか、知らなかったお店を眺めながらぶらり町散策です。

 



あ、コンビニ!
喉乾いてたんだよね!
カフェオレ唐揚げを調達。

 

 


唐揚げはお散歩終わりに駐車場で食べちゃお。

 

 


目的のお花屋さんで少し見て回り、病院へ折り返しです。

 



呼び出し状況を一度チェック!

この時点で残り一時間くらい

うーん、まだまだ!
早く唐揚げ食べたい!笑

 



すると行くときには通り過ぎた、ドラッグストアの前に差し掛かる。

 



あ!

ボックスティッシュ、買わなきゃ!
あと、なんか、いろいろ!(看板を見て急に思い出すことはよくありますよね)

今朝『買わなきゃ』と思っていたものを運よく思い出し、購入することに成功。

 


結構のんびり買い物をしてしまったけど、あと20分か。

この時点で呼び出し状況は、わたしまであと12人ほど。

ここから病院まであと5分もかからないから、駐車場で唐揚げを食べても全然余裕です。

 

 

 

ここであえて言うほどのことでもないですが、

お散歩あとのから揚げって、めっちゃうまいです。笑
そして残り4,5人のところで待合室に戻り、この記事を書いていたらすぐ呼ばれました。


 

 

体感としては、「待ちくたびれた感」はゼロ


むしろ買い物を済ませているので、達成感すらあります。

 



病院の待ち時間にお悩みの方は、ぜひグーグルマップを使って近くを散策してみてください。

 


※ くれぐれも無理をせず。体調と相談の上でお願いしますね☆





 

Please reload

特集記事

第3回WEBセミナーで集客術を公開-後半-

June 20, 2017

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ