1日300円から始めるWeb集客術(第6回無料Webセミナー) ご参加ありがとうございました

第 6回 Webセミナー 無事終了いたしました。

今回は、日立市のホリゾンかみねさんで開催しました。

内容は、水戸で行ったセミナーで特に人気の高かった、『Web広告』についてのセミナーになります。

最近話題のFacebook広告や、すでにいろいろな企業が利用しているリスティング広告のご紹介や、ポイントを絞り込んでお伝えしました。

また、広告からの着地点としてランディングページのご紹介と、どのように作ったら効果的なのか?を含めて前半後半に分けて解説。参加者の方には興味をもっていただけました。

【前半部】

1日300円から始めるWeb集客術

広告といえば、お金がかかる…というイメージを払拭。

低予算でも効果的な広告をWebでなら打つことができるということをみなさんご存知でしょうか?

みなさんが広告を届けたい相手というのは、ある程度客層として決まっていると思います。

ランダムに地域にばらまくのではなく、「年齢・性別・興味関心・行動・家族構成」などさまざまな属性でターゲットを絞り、『見込み客』になりうる人たちへの広告を打つ

それがWebの広告です。

今回はその代表として、『Facebook広告』と『リスティング広告』をご紹介。

その目的や機能、出稿の仕方、そしてなにより大事なターゲットの絞り方をお伝えしました。

会場の反応としましては、やや「リスティング広告」に興味が傾いたようでした。

しかし、みなさまの悩みどころとしては『広告を打った後』のことでした。

単純に、ホームページを見てもらえれば成果につながるのか?

その疑問の答えとして、後半部でランディングページのご紹介をいたしました。

【後半部】

お問合せにつなげるランディングページ

広告を打った後の着地点、それがランディングページ。

1つのサービスや商品に絞った内容でページを作り、お問合せやお電話につながるような仕掛けを段組みで構成していくというもの。

会社のホームページでは、どうしても内容が全体用になってしまう部分を解決するために、内容を絞り込み深く情報提供することができるランディングページは、Web広告を使う時代の今は非常に需要が高くなっています。

Web広告で『見込み客』として絞られたターゲットにアクション(電話・メール)をしてもらうためのページで、言ってしまえば『接客・商談をするぺージ』ということになります。

会社やお店の紹介のホームページとは違い、より具体的に商談をするぺージだと思ってください。

ランディングページそれ自体は、多くの人に見てもらうためのページではありませんが、購入意思が強いお客様への最後の落とし込みのしかけとして有効なものです。

上記2本立てでのセミナーでした。

終了後の質問コーナーではいろいろなご質問をいただきました。

・リスティング広告の出し方

・どんな文章をかけばいいのか?

・広告の効果を測定することはできるのか?

・Facebook広告の事例

・ホームぺージをもっと効果的につくるには?

・アクセス解析の仕方

・キャンペーンの出し方

などなど、セミナー内容以外にもホームぺージ、インターネットさまざまなご質問をいただきまして誠にありがとうございます。

私もセミナーをさせていただき、一番楽しみなのは、最後の質問コーナーです。

ここでいろいろなお悩みや疑問をお聞きすることができ、みなさまがどのようなことで困っているのか?どんなことをしてほしいのか?を改めて認識することができます。

今後も無料Webセミナー、順次開催していく予定です。

「こんなセミナーだったら聞きたいな!」といったご意見やご要望を募集中です。

いつでもお気軽に常創までお問合せ下さい。!

最後になりますが、セミナーにご出席いただきました各社Web担当様、まことにありがとうございました。

またお会いできる時を楽しみにしております。

■第6回Webセミナー特設サイト

http://joso.cc/seminar/201803/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ホームページ制作・Webの活用のお問合せ

〒312-0062 茨城県水戸市住吉町2-25

Copyright © JOSO Co.,ltd. All Rights Reserved.