社内SNSのススメ

April 12, 2018

いろいろなSNSがありますが、今回は社内SNSについてのお話です。

 

普段、インスタグラムやフェイスブックなどでSNSに親しみがあるかと思います。

また、LINEのグループチャットなどを使ったりすることも多いですね。

個人が繋がって情報共有ができる便利なものですが、会社でもSNSを利用することを勧めるところも多いかと思います。

 

 

 

社内SNSは、業務についての情報共有を行う上で、「手軽・スピーディー」な便利ツールです。

個人のLINEアカウントなどを交換には躊躇があっても、社内SNSの利用ならばそういった問題を回避することができます。

 

【メリットについて】

 

①メールと違い、簡単に多人数に知らせることが出来る。

 

②ノウハウや情報を共有することができる。

 

③グループ内のコミュニケーションが活発になる

 

 

さまざまなメリットがあります。

特に、大人数に簡単に知らせることができることは便利です。

 

 

 

今回は無料版のチャットワークというものを紹介します。

名前の通りチャットがメインで、プロジェクトなどを進める際に便利なツールです。

 

公式サイト:https://go.chatwork.com/ja/

 

 

 

基本機能はグループチャットと1vs1チャット。

情報共有が手軽にできるツールです。

 

 

■イメージ画像

 

 

 

【基本的な機能】

 

①多数(最大14人)までグループチャットが可能。

 

②ファイルの共有ができる

 

③通知機能

 

 

上記の3つの機能が便利です。

 

大人数でチャットが可能なので、プロジェクトの進行・確認・依頼に便利。

また、部署で情報共有やアドバイスなどのコミュニケーションとしての利用も可能です。

 

ファイル共有機能があり、一度に多くの人に資料を渡すことができ、手間を減らすことが出来ます。

写真やテキストデータはもちろん、ZIPファイルなどいろいろな資料を送ることができます。

 

通知機能があり、アプリによるプッシュ通知とメールによる通知でチャットに未読メッセージがあるとお知らせしてくれます。

 

他にも、タスク管理やビデオチャットなどの機能もあり、手軽さと使い勝手の良さがポイントです。

 

チャットワークはアカウントを作れば利用が可能です。

パソコン・スマホともに、専用アプリをインストールすれば簡単に使えます。

※ブラウザでも利用できますがアプリのほうが使いやすい

 

業務の効率化を進めたい方無料版のチャットワークをおすすめします。

Please reload

特集記事

第3回WEBセミナーで集客術を公開-後半-

June 20, 2017

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ