素材なきご依頼に華麗に応えたい広告デザイナーの奮闘②

July 19, 2018

 

前回までの流れはこちらから「素材なきご依頼に華麗に応えたい広告デザイナーの奮闘①」


第1回では、スイーツ店「アーモンド(仮)」様のモチーフバリエーションが完成したところでした。

 

 

これです。

 

 

らっきょうではありません。

 

 

アーモンドです。

 

 

 

⑤ モチーフバリエーション完成!

 

 


という訳で、ある程度素材ができたら実際のデザインに入っていきます。

条件のおさらいですが、

「1つのノベルティに3案以上のデザインパターン」というご要望でした。



当時はポケットティッシュやうちわなどいろいろあったのですが、
ここでそれを再現すると数か多くなってしまうので、

 


今回はひとまず包装紙にできそうなデザインのパターンを3つを作ってみます。

 

実際のサイズとかでは全然ないので、あくまでバリエーションの参考としてご覧いただけるとうれしい。

 

 

 

⑥ レイアウトしてみた案 その1

 

 

イラストを白い線で使用してみました。

 

前回も出てきた「 を意識してバリエーション 」の実践です。

作ったモチーフは全て色がついていたので、その逆で背景に色をつけることにしました。

 

 

 

 

 

レイアウトしてみた案 その2

 

 

 

 1つ目が明るい背景色だったので、こちらも「逆の法則」で暗く、モチーフはカラーです。

ショップ名が小さかったので、今度は大きめに入れてみました。

 

 

 

 

 

レイアウトしてみた案 その3

 

 

先の2つには背景に色が入っていたので、今度は白地にしました。

ショップ名も水平か垂直だったので、もちろん傾けます。

イラストモチーフの濃淡が一定だったので、変化をつけてみました。

 

 

一つ一つ細かく見ていくと、包装紙としてはまだまだ作りこみや配置の調整が必要ですが、

今回のブログの目的は「素材のない案件をどのように切り抜けていったのか」

なので、ショップ名一つから、デザインになっていく変遷を感じてもらえたらうれしいです。

 

 

さて、やっと3つのデザインを用意することができました。

 

 

 

提出前にいつもやっているのが、

」です!

 

 

 

お客様が茶色がお好みであれば、こうしてもいいかも。↓

 

 

 

 

一案目がお気に召したときはカラーバリエーションも出すのもありですね。

 

 

 

 

ここまでくると、楽しくなってきます!!

 

次回はこのデザインでウェブサイトをデザインしてみたいと思います。

 

この企画、回を追うごとに大変なのですが…  (ノ△・。)



 

Please reload

特集記事

第3回WEBセミナーで集客術を公開-後半-

June 20, 2017

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ